Soroptimist International of Osaka-Chuo
ホーム 大阪-中央の歩み 理事会メンバー紹介 最新の活動報告 これまでの活動報告

これまでの活動報告

2020年度 活動報告[2020年9月〜2021年8月]

2020年度 会長 乾 惠美子 -President Emiko Inui-
コロナ禍という今まで経験したことのない状況に、世界全体が一変し、今まで以上に社会的、経済的に厳しい状況におかれている人が増え、救いの手を必要とされています。
ところが、現在自粛を余儀なくされ、私たちも思うような活動ができません。
その中でSI大阪―中央は、奉仕活動を続けて行くために何ができるかを模索し、考え、知恵を出しあって今できる最善をつくし、前へ進んで行きたいと思います。
会員一同「和」をもって、心をあわせ、力をあわせ難局を乗り越え、奉仕活動を続けてまいります。
どうぞよろしくお願い申上げます。

2020年  9月  10月  12月 
2021年  2月  3月 

10月 TOPへ戻る

10月例会開催

10月例会は太田会員がビジターを紹介されました。入会ご希望の方をお迎えして活気溢れる例会となりました。

続いて浜名会員の進行によりファウンダーガバナーディセレモニーが厳粛に執り行われました。

 

 

 

 

今月のミニスピーチは栗山美恵子会員でした。

2011年、9年目の会長を務めました。前年度の桑原会長のときから、年1回のふれ愛ひろばの開催となり、大体現在のような感じになりました。

この年の「ふれ愛ひろば」は関西フィル首席指揮者の藤岡幸雄氏に「オーケストラへのいざない」という内容で講演をいただき、コンサートマスターの岩谷祐之氏にバイオリン演奏をお願いしました。高林会員のご協力で信じられないくらいのお安い講演料で来て頂くことができました。現在コロナの影響で、どこの姉妹クラブもどのような歳入事業ができるか先が見えない状況です。しかし出来ないことで、楽しいこと、喜んでもらえることをしたいという気持ちが以前より大きくなっている気がします。クラブやソロプチミストに関心を持ってもらえることができればと思います。

10年目に向けて新会員の増強に会員の皆さんが頑張って下さいました。

9月に高比会員、5月に山田会員、田中恵会員、退会されましたが鹿子木会員が入会され、計4名の新入会かありました。また、6月例会には 乾会員が ビジターとして例会に出席されていました。本当に人に恵まれた年だったと思います。

ソロプチミストに入って良かったことは、何と言ってもそれまでには絶対に会うことのなかった人と出会えたことです。人としての幅を広げて頂いたと感謝しています。

奉仕活動も個人では出来ないことをソロプチミストとしてでできることはたくさんあります。小さな奉仕活動もやらないよりやる方がいいという考えで、これからも出来ることを無理せずやっていきたいと思います。

 10月お誕生日を迎えたのは平松悦子会員です。おめでとうございます!

12月 TOPへ戻る

11月例会開催しました

 11月はDVキャンペーンの月ですので、一般社団法人 大阪府男女共同参画推進財団 代表理事の焼野嘉津人氏をお招きして「コロナ禍におけるDVの現状」についてお話しを聞きました。

併せて継続支援しているドーン財団へ寄附金も渡しました。

 

クラブの奉仕会計に寄付された辻田榮美子会員へサプライズの感謝状が送られました。

 

 

 

2月 TOPへ戻る

1月新年例会開催

令和3年1月の新年例会はLINEによるリモート例会でした。

3月 TOPへ戻る

2月例会開催

2月例会もLINEによるリモート会議となりました。電波状況などでなかなかスムーズに進行できない時もあり、対面例会開催が待ち遠しいです。
このページのTOPへ



国際ソロプチミスト 大阪-中央
メールでのお問い合わせ先
■例会場■ウエスティンホテル大阪 大阪市北区大淀中1丁目1番20号 電話:06-6440-1111 /  例会日:毎月第3木曜日 午後1時~3時