Soroptimist International of Osaka-Chuo
ホーム 大阪-中央の歩み 理事会メンバー紹介 最新の活動報告 これまでの活動報告


活動報告

【6月】 田島童園へクラブ賞を贈呈しました2016年6月20日

6月20日田島童園クラブ賞

 

6月20日に「田島童園」へクラブ賞を持参しました。こちらは2歳から高校生までの児童擁護施設で30数名の子供が生活しています。昭和7年に設立された建物は老朽化し新たな建て直しも計画されています。私達の支援が子供達の笑顔に繋がれば嬉しいです。

第一副会長 中田 圭子

【6月】 南さくら園へクラブ賞を贈呈しました2016年6月20日

6月20日南さくら園

 

南さくら園」へクラブ賞を贈呈しました

[ 夢を生きる・連盟賞・女性のための教育訓練賞 ]  応募

(ⅮⅤや貧困など人生のさまざまな試練に遭遇しながらも、それを乗り越え、新たな人生を切り開こうとしている女性に与えられる賞です。)

南さくら園の高見様がチャレンジして下さいました。施設で子育てしながら日中は仕事、夜は介護士を目指して学業に励んでおられます。ほんとに苦しい想いを背負って生きておられる女性の自立を助け、役立つ支援をと考えています。 「南さくら園」はⅮⅤなどの被害から避難してきた親子が安心して暮らせる場所を提供されています、これからの私たちの支援の仕方などをスタッフの方達と話し合いました。

アワード委員会 委員長 辻田榮美子

6月20日に「南さくら園」へクラブ賞を持参しました。「南さくら園」はDVなどの被害から避難してきた親子が安心して暮らせる施設を提供されています。若いスタッフの方達とこれから私達が出来る支援の仕方など話し合いました。

 

第一副会長 中田 圭子

【6月】 Sクラブ 明浄学院へ支援金の贈呈を致しました2016年6月20日

6月20日明浄学園支援金贈呈

 

6月20日に私達のSクラブである明浄学院へ支援金を贈呈しました。今年は部員も増えてさまざまな演奏会に向けて猛練習されています。毎年2月に開催される卒業生達の演奏会では涙と共に大きな感動とパワーを聴衆に与えています。若い高校生の益々の活躍に期待し支援を続けたいと願っています。

 

第一副会長 中田 圭子

【6月】 こどもの里にクラブ賞を贈呈しました。2016年6月20日

6月20日こどもの里クラブ賞贈呈

 

6月20日に「こどもの里」へクラブ賞を届けました。夢を生きるアートコンテストに可愛いい絵を応募して頂き、そのお礼としてクラブ賞を贈りました。「こどもの里」は西成区釜ヶ崎にあり、0歳から20歳までのこどもが無料で利用できる施設です。これからも支援していきたいと思います。

 

第一副会長 中田 圭子

【6月】 支援先の社会福祉法人 桃花塾 へ訪問致しました。2016年6月20日

%e6%a1%83%e8%8a%b1%e5%a1%be100%e5%91%a8%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e8%a8%aa%e5%95%8f%ef%bc%92%e6%a1%83%e8%8a%b1%e5%a1%be100%e5%91%a8%e5%b9%b4%e8%a8%98%e5%bf%b5%e8%a8%aa%e5%95%8f%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

 

6月20日、社会福祉法人「桃花塾」を訪問しました。
「第17回ふれ愛ひろば」に於いて、100周年を迎えられた事を記念して何かしたいとお伺いしたところ、児童棟にテレビを置きたいとの要望があり贈呈させて頂きました。
ボールが当たっても大丈夫なようにと枠も付けておられ、喜んで頂けました。

 

会長 田中 佐千子

 

【6月】 第17回ふれ愛ひろば ウェスティンホテル大阪にて開催致しました2016年6月6日

2015年度ふれ愛ひろば3

2015年度ふれ愛ひろば12015年度ふれ愛ひろば2

 

 

 

 

 

 

img_0807

 

2016年6月6日(月)、ウェスティンホテル大阪 ローズルームに於いて、「第17回ふれ愛ひろば」チャリティー講演会&バザーを開催致しました。

この度、100周年を迎えられた「桃花塾」様への贈呈。

日本料理「はなの」弓木野料理長特製のランチの後、日本オリンピック委員会 会長 竹田恆和氏の講演が始まりました。テーマは「オリンピックと私」。

ベートーベンのメロディーと共に、オリンピックの歴史に残る選手の努力の末の栄光の一瞬の映像が3秒毎位に次々とスクリーンに映し出され、感動しました。
ミュンヘン・モントリオールオリンピック 馬術 障害飛越競技に出場の竹田氏は、ミュンヘンオリンピック直前、競技中に怪我をした時の心境などを話され、「諦めてはいけない諦めたらそこで終わってしまう」と何事にも通じる話や、スポーツの素晴らしさ・女性とスポーツの話など、興味深く心あたたまる話を語って下さいました。
竹田様、有難うございました。
400名を超すお客様がご来場くださり、 バザーも賑わい、皆様 笑顔でお帰りになりました。「良い会でしたね」との声も聞かれ、嬉しく思い又ホッと致しております。
今回は、なるべく奉仕に回す事が出来る様にとの思いから、横断幕は何度も使える物を作成し、壇上やテーブルにも花を飾りませんでした。東日本大震災の被災者が作成した「希望の折り鶴」を演台に飾り、「希望の折り鶴」のストラップの購入を被 災者への支援として、皆様にお持ち帰り頂きました。
熊本の方へも、国際ソロプチミストアメリカ 日本南リジョンを通じて義援金を送ることができました。
被災された皆様が1日も早く平常の生活を取り戻せるよう、祈っております。
不行き届きも多々ございましたが、皆様のお陰を持ちまして盛会裡に終えることができました事、感謝申し上げます。有難うございました。
これからも、私達にできる事で地道に奉仕活動をして行きたいと思っておりますので、ご支援ご協力を宜しくお願い申し上げます。

会長 田中 佐千子

 

img_0724img_0711 img_0706 img_0704 img_0703 img_0702 img_0701 img_0700 img_0699 img_0698 img_0697 img_0696 img_0695 img_0694 img_0693 img_0692 img_0691img_0805 img_0804 img_0803 img_0801 img_0800 img_0799 img_0797 img_0796 img_0795 img_0794 img_0793 img_0791 img_0790img_0783 img_0779img_0774 img_0773img_0777img_0761 img_0739 img_0737 img_0730 img_0727img_0723img_0688 img_0686 img_0685

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_0859

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




このページのTOPへ



国際ソロプチミスト 大阪-中央
メールでのお問い合わせ先
■例会場■ウエスティンホテル大阪 大阪市北区大淀中1丁目1番20号 電話:06-6440-1111 /  例会日:毎月第3木曜日 午後1時~3時